Yj6a4hty 電脳コイル「黒いオートマトン」です。

しかし、どうも電脳コイルの面白さと、視聴率って比例しないものなんですね。DVDの売り上げはどうなんだろう。小説は売れている雰囲気ですが。
内容的には、もう本年度NO.1間違いないと思うんだけれど。

ということで、電脳コイル21話です。


感想:
先週までで、ひとまず夏休みの自由研究は終わり、旧空間との電脳コイル現象についても結論は出ずといったところですか。
やはりおばちゃんはクビのようですが、これでヤサコ側から体制側・メガマス側につながりを持つのは、本当にヤサコの父だけになってしまいました。こうなると、どうつなげていくのか難しそうです...。

すっかり忘れていましたが、以前ちらっと話のあった学校移転が本格化ですか。駅向こうの小学校と合併ですね。ダイチも復活ですが、ひと夏を越して、やっぱり何か変わっていますね。
ヤサコとフミエの間も、以前よりちょっと離れている感じだし、イサコも少しヤサコに寄っている感じ。で、ヤサコはどうするかということですが、イサコへの、イジメ攻撃にもまだ助けようか迷う感じです。簡単には、踏み切れませんからね。
ヤサコの前の学校での事件っていうのは、小説版を読んで予想がついてしまったのですが、それからすると、ヤサコは簡単に人の奥には踏み込めないでしょうし。

で、タケル。ミゼットの飼い主はタケルだと思うんだけれど、タケルは本当に小学生?だと、メガマスと繋がらなくんるんだよねぇ。猫目が、タケルの皮を被っているのかとも思ったんだけれど、学校じゃメガネ掛けない人もいるからね。

それにしても、イサコの追い込まれ方が、映画っぽくていいですねぇ。もうやめて〜って感じで。「アマサワノブヒコ」って「ヨシフミ」じゃないんだ...。ヤサコの記憶だけが頼りになってきたので、イサコはヤサコに助けを求めるしかないけれど、お互い壁がありそうですね。でも、ヤサコの体の変化からすると、ヤサコにキラバグがあるようだし、それを使うのかな?

黒いオートマトンは、神社にも入ってきたということは、郵政管轄のものではないと言うこと?警察管轄の2.0?ひょっとして企業所有物?
ストレージ上のまずいイサコ兄データを削除しているってことは、メガマスが絡んでいるんだろうけれど、人を攻撃しているってことは企業ではないかも。

ところで、“メモリアル”ってデンスケ死んじゃったの?
ああぁ、早く次週がぁ見たいって。

[言及リンク]
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50386669.html
http://ecolekyouzai.blog67.fc2.com/blog-entry-212.html