Qecagjfc エル・カザド「追い詰める女」です。

さて、暑くなってきましたねぇ。
ところで、エル・カザドの舞台は、暑い場所のような気がしますが、見事に服装が皆さんばらばらですね。長袖の人も多い。空気が乾燥しているからでしょうか。
でも、エリスのノースリーブがお気に入り。

どうでもいいことでした。エル・カザドいきますか。いえっさ。


あらすじ:
相変わらずお金がなく、ナディとエリスは、ガソリンの入手にも困る状態。に頭を悩ませるナディ。エリスが気軽に言った「賞金稼ぎ」の言葉で、ナディは再び賞金稼ぎを行うことになる。

早く高い資金を入手するために裏社会の賞金首を狙うナディだが、リカルドもその男を狙っていた。それを知った二人は、協力して賞金首を追うことにする。

そのころくつろぐローゼンバーグを狙う、なぞの影があった。
また、ブルーアイズは、なぜかエリスを確保せず様子を見守るのだった。

ついに、賞金首のマンションを突き止めたナディたちだが、その前にエル・エーが賞金首を片付けてエリスにプレゼントしようとしていた。
それに気付いたエリスは、マンションのベランダに飛び乗り、エル・エーを追い払う。

エリスの介入で逃げ出した賞金首は、リリオが乗る車に向かって車を突っ込もうとする。気付いたエリスは、自分の意志で能力を解放し、車をやり過ごす。

大破した車から抜け出した賞金首は、ナディに向けて銃を放つが、それに気付いたリカルドに撃ち倒される。

銃弾に倒れたと思われたナディだったが、無事であった。ナディとエリスは、リカルドと賞金を山分けにし、ウィニャルマイカを目指し進むのだった。

エリスは、ナディに気軽に賞金稼ぎの言葉を使わない約束をするのだった。

感想:
相変わらずゆったりモードのままかと思えば、エリスが自分で能力を解放するという、大きなイベントがありました。今までは、ファイアスターター的な能力の発動が多かったのですが、今回は氷でした。何か意味があるのでしょうかね。

それはそうと、ローゼンバーグを監視していたうさみみ仮面は誰でしょうか?ブルーアイズの組織の例のメンバーでしょうか?
ローゼンバーグも相も変わらずのんびりですし、リカルドを解雇してしまった今、エリスをどうやって監視しているのでしょう?

ブルーアイズもよく分からないですね。どうやら名目上は確保を目的に行動しているようですが、どう考えても泳がせていますよね。

さて問題のエル・エーですが、すっかりエリスに叱られることに、快感を覚えてしまったようで。今後、叱られるために行動を起こしそうです(苦笑)。

ということで、結局リカルドと行動を共にしないようですが、次週もまた一緒にいますね。

ということで、次週も見なくては、いえっさ!

[言及リンク]
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-913.html