Sxgx5qfo ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!「届け!☆奇跡のプロミネンス」です。

残すところあと2話。
気合を込めてレポートをと行きたいところですが、やはり年度末やら、春休みやらでうまく時間が作れません。

ちょっと遅れましたが、感想行きます。


あらすじ:
レインちゃんファインちゃんは、みんなの身代わりになって、ブラッククリスタルキングに捕まります。でも、それを利用して、ブラッククリスタルキングの弱点を探しますが、なかなかうまく行きません。それどころか、ハッピーパワーをどんどん吸い取られてしまいます。

そんな二人のピンチをみかねて、おひさまの国がロイヤルワンダー学園にやってきました。オメンドが秘密裏に開発した力を活用したようです。しかも、プロミネンスの力と、グランドユニバーサルプリンセスの魔法の力を同時に使えば、ブラッククリスタルキングを倒せるかも知れないと判ります。

ふた姫が魔法の力を使うように仕向けるため、ビビンちゃんとエドちんが、ブラッククリスタルキングに従うふりをして、ドームの中に潜り込みます。

しかも、ビビンちゃんもぐりこむだけではなく、ブラッククリスタルキングの弱点が、ソレイユ・ベルに取り憑いたブラッククリスタルのコアだということまで、探り出してしまいます。

今がチャンスと、ふた姫はグランドユニバーサルプリンセスの力を使い、さらにおひさまの国はプロミネンスの力を発射します。ついに、ブラッククリスタルキングもここまでか、と思われたのですが、プロミネンスの力が尽き、形勢は逆転してしまいます。

そして、ブラッククリスタルキングが使って来た、アンハッピーを蓄積した秘密兵器はなんと、「プリンセス・スワン」の絵だったのです。

感想:
今回は、Gyu!の集大成ってところですか、ビビンちゃんとエドちん(?)が大活躍の回でした。ついでにプーモも(笑)。

作画もそこそこですし、ふた姫のだめだめっぷりと、でも彼女たちを信じるふしぎ星の面々という比較が、いい感じでした。

もう一つ、ブラッククリスタルキングのふた姫らしい、ちょっとお間抜けがあるラスボスっぷりもいいですね。

さて、ビビンちゃんは今週活躍したので、次週の最終回は、やはりふた姫が活躍して締めて欲しいです。予想通りスワンさんが出てきましたが、あれは今週中にクリアしておいて欲しかったなぁ。最後は、ふた姫とふしぎ星の面々で解決というのが希望です。

どちらにしても、無印のラストはそれはいい出来だったので、あれに負けないラストをお願いしたいです。

これも宇宙の授けた光の答え、次週が楽しみです。