X2vfb7yv ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!「ハッピーの花☆シェイドの宝物」です。

出張でお忙しの中で、唯一本放送を見たのがふた姫だったのですが、一緒に見た娘さんをかまうのに忙しくて感想が遅れてしまいました。

そろそろ終わりが近いと思われるのですが、以前の主役のシェイドくんの最後のメインの回でしょうか。ちょっと簡略で。


あらすじ:
シェイドくんの頑張りは、クレソンさんから認められています。シェイドくんは、クレソンさんのスコップを貰い嬉しそうです。
そして、クレソンさんがお孫さんを迎えに行く間に、花壇の世話をすることになります。

しかし、ブラック学園長は、そんな彼をどん底に突き落とし、復活させてより良いハッピーを得ることにします。ビビンちゃんは、どこか嫌そうです。

ビビンちゃんとエドちん(ほとんどがエドちんがやったらしい)が花壇を荒らします。

ショックを受けたシェイドくんですが、皆の協力を得て花壇を復旧します。

そして、花壇が復旧するのを見計らいアンハッピーの種がシェイドくんのスコップに。

アンハッピーの種からでてきた怪物が、せっかく植えた種を食い荒らします。

でも大丈夫。大丈夫。ふた姫がグランドユニバーサルプリンセスの力でアンハッピーの種を退けるのでした。

エドちんを連れて立ち去るビビンちゃんですが、そんな彼女をふた姫は目撃します。

感想:
シェイドくんラストの回だと思うのですが、特に赤の人とのエピソードはありませんでした。どうしてですかね〜。もう、ビビンちゃんとの決着のみで、ふた姫の淡い恋愛模様は、進展がなさそうです。

それに、無印の主役のシェイドくんの回にしては、絵が今一つ。残念です。しかし、クレソンさんがロイヤルワンダー学園長かと思ったのですが、どうも違うような感じです。

ストーリー的には、ビビンちゃんがブラック学園長のやり方に疑問を持ち、学園長に違和感を持つという回だった気がします。

あと、ポイントとしては、最後にふた姫がビビンちゃんを目撃したことですかね。予想では、その目撃によりビビンちゃんとの対立が深まり、最終対決に向かうというストーリーかと思います。

ということで、いよいよ次回はビビンちゃんとの最終対決。久々に教頭先生も悪の面を出してくるみたいですね。
これも宇宙の授けた光の答え、次週が楽しみです。