1e7e6ftq がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「なつのおしまい(ばいばい)」です。

夏休みかぁ。部活位しか学校に行かなかったなぁ。練習暑くていやだった。
でも、夏の終わりに宿題で焦ったことはなかった。いまじゃ期限が来ないと仕事しないけれど(汗)。

ということで、まなびストレート!です。

あらすじ:
8月31日、夏休みも最後の日です。

相変わらずまなびちゃんたち生徒会役員は、生徒会室で何やら作業中です。何の作業をしているかというと、夏休み前の終業式の日に、9月1日に聖桜学園祭りの公式WEBをリニューアルすると皆に発表しちゃってしまったために、その準備に追われていたのです。

みんな準備準備で疲れていて殺気だっているため、芝生で一休み。みかんちゃんは、生徒会のみんなが出迎えてくれる夢を見ます。

そして、近くのお店に買い物に出たみかんちゃんは、愛洸学園生徒会長のたかちゃんに出会います。たかちゃんは、どうやら聖桜学園にやってきたようです。

まなびちゃんは、やってきたたかちゃんに、聖桜学園の学園祭のイメージを語り出します。まなびちゃんの頭には、生徒たちが提案する学園祭のイメージがすべて入っているようです。たかちゃんもびっくり。

実は、たかちゃんは、聖桜学園が愛洸学園に吸収合併される話が進んでおり、学園祭も中止にするという愛洸学園長の話を聞いて、どうしていいか迷って出かけて来たのでした。学園長は、9月1日に合併について、学園祭中止についてのコメントをするようにとも言います。

たかちゃんはまなびちゃんたちに、どうしてそんなに一生懸命頑張るのか質問します。その答えは、「楽しいから」と、「みんなが喜んでくれるのが嬉しいから」でした。

そんな生徒会メンバーの様子を見てたかちゃんは、帰りのバス停で決意したように学園長に電話を掛けます。

そして9月1日の準備ができたまなびちゃんたちは、プールで花火をします。過ぎ行く夏を惜しむように線香花火の火が落ちました。

感想:
今まで「まっすぐGO!」と突き進んで来たまなびちゃんたち聖桜学園生徒会ですが、ここに来て難題が持ち上がりました。今までも、生徒が現象しているような描写はありましたが、初めて表面化したわけですね。

まんがの原作では、図書館の話などで財政的な問題が提示されていましたが、アニメではずっと曖昧にされていました。生徒会のキャラクターを確立させる方を優先したのでしょうね。それは、これだけ作品の人気が出ているところを見ても成功だったと思います。

さて、まなびストレートは、一人称での語りがあるときはみかんちゃんと決められているようです。今回のお話の中で、みかんちゃんの夢が出てきましたが、一人称との関係で、きっと何かを暗示していると思うのですが、なんなんでしょうね。最後のプールのシーンだけを指しているとは思えないのですが。気になります。みかんちゃんの夢の続きというモノローグも含めて。
ええ、そういう藍麦はみかんちゃん贔屓です(汗)。

ところで、あのソフトボール部は何を意味しているの?

ということで、次週はやっとももちゃんが活躍ですか。

ということで、次週もまっすぐGO!

[言及リンク]
http://gerorofleet.blog83.fc2.com/tb.php/76-c1761685
http://mokanan.blog46.fc2.com/tb.php/287-089bd6b5