Ri5pvfg9 がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「まっすぐでゴー」です。

良かったですね、感動的な最終回でした。思わず涙が出てきました。
と言いたくなるぐらいに、これはいいです〜。一気にこの冬のアニメの本命になりそうですね。

ということで、まなびストレート第2話です。

あらすじ:
まなびちゃんが聖桜学園の生徒会長に就任して一週間が経ちました。

今日は、みかんちゃんと一緒に生徒会室の大掃除です。というのも、姉妹校である愛光学園の生徒会長がまなびちゃんに会いに来るからです。

でも、まなびとみかんちゃんでは、片づけどころか生徒会室はますます散らかります。手伝いに来たむっちーが加わっても同じこと。「たまたま通りかかった」めぇ〜ちゃんの指揮でようやく片づきます。

片付けで不要になった備品を売ったお金で、まなびちゃんは生徒会室のリニューアルをすることにします。そんな中、ももちゃんが流した学園放送でのまなびちゃんの「生徒会室をみんなの楽しいたまり場に」というスピーチが皆の心を打ち、いつの間にか生徒会室のリフォームは、学園総出のイベントになっていました。

感想:
今週からオープニングが付いていました。「ROD」や「かみちゅ」のベサメムーチョものの演出でした。
夜明け前の設定には何か意味があるのでしょうか、薄暗くて「まなびストレート!」っぽくないとも言えますが、感じはなかなか良かったです。でもあれはいけませんね。犯罪です(汗)。

中身は、先週同様に何か飛び抜けたエピソードがあるわけではないのに、良く動く絵と上手い演出ですごく引きつける内容になっていました。

少子化と活気のない高校生活をまなびちゃんが変えていくというのがテーマのアニメですが、それがあざとくなくて皆がいつの間にかまなびちゃんを助ける形で集まって動いていくというのがいいですね。まなびちゃんが無理に仕掛けるのではないのがポイントでしょう。

あと、音響も含めて、オーソドックスに真正面からアニメってこういうもんだ〜とやっているのが好感を与えているのだと思います。

この調子で次回はいよいよ愛光学園の生徒会長が登場です。次回予告がすごくカッコいいです。

ということで、次週もまっすぐGO!