Bc1ewe_8 がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「学美星人、あらわる」です。

実は、結構期待してたりするんですよね。
まぁ、特に大ヒットするアニメではないと思うけれど、変にが〜っと行ってしまって、萌え系にならないことを願います。

あらすじ:
価値観の多様化が進んだ2035年、少子化が進む近未来、子どもが高校に通うことがあたりまえでなくなり、高校にも活気がなくなってしまっています。

そんな中、聖桜学園に転向してきた天宮学美ちゃん(まなびちゃん)。転向初日から、いきなり遅刻して、同様に遅刻した光香ちゃん(みかんちゃん)を連れて水泳大会に乱入です。

みかんちゃんは、生徒会の書記なのですが、生徒会の役員は彼女一人。活気をなくした女子高校では役員のなり手がありません。

役員を募集する生徒集会で困るみかんちゃんですが、学美ちゃんは、いきなり生徒会長に立候補して生徒会長となってしまいます。

感想:
いや〜、映像は予想以上に良かったです。良く動くし、絵は可愛いし。

ただし、少子化や学校に通う意味を問うという部分の世界観がきちんと説明されていないので、このままだと、可愛いだけのアニメだと思われてしまうかも。

どうして学校なんかに行くの?という問いかけが原作ではあった気がするのだけれど(1巻が手元にないぞ)、そういうシーンを初っぱなにいれておいた方が、いいのではないかなぁ。きっと何がやりたいのって思って、次から見なくなる人が出てくるでしょう。

そういう背景を背負いながら、まっすぐに前向きに生きるまなびちゃんに引きずられて、周りの人たちが変わっていくところがポイントですが、それは心の片隅に置いておいて、まなびちゃんたちの学園生活を一緒に楽しみましょう!

ということで、次週もまっすぐGO!