Q7koidq3 コードギアス 反逆のルルーシュ「仮面 の 軌跡」です。

「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。全力で応募しろ!」って爆笑してしまいました。藍麦には、カメラを通じてだったので、ギアスが通じなかったようです(笑)。
ま、内容は総集編だったけれど(涙)。

あらすじ:
ルルーシュは、幼いころにテロリストとされる謎の相手に母を暗殺された。そして、父であるブリタニア皇帝には、政略の道具として、日本に送られ、初めての友達となる枢木ゲンブ総理の息子、スザクと知り合った。

しかし、ブリタニア皇国は、人質のルルーシュたちを無視し、日本を侵略する。ルルーシュは、ブリタニアをぶっこわすと誓うのだった。

そんなルルーシュは、成長したある日シンジュクゲットーの騒乱に巻き込まれる。そこで、ルルーシュはスザクとC.C.に出会い、C.C.から帝国と戦う力としてギアスを得る。

ルルーシュは、ギアスを使いクロヴィスから母の暗殺について、シュナイゼルとコーネリアが真相の鍵を握っていることを聞き出す。

ルルーシュに倒されたクロヴィスの替わりには、コーネリアが就任する。ルルーシュは、コーネリアに敗北し、ブリタニア皇国と戦うための組織の必要性を感じ黒の騎士団を組織する。

感想:
純粋な総集編でしたね。新しいカットも少しだけ。やっぱり、制作スタッフの質の問題で進行が遅れているというのは本当なのでしょうか?

まぁ総集編は、ルルーシュの視点で、良くまとめられていました。もちろん「反逆のルルーシュ」ということで、ルルーシュが主人公なので、視点も何もないのかもしれませんが(笑)。今から話題のコードギアスを見ようという人にはいいのではないでしょか。

それよりも笑ったのは、最後のプレゼントのアテレコですね(笑)。

さて次週ですが、ユーフェミア本格参戦ですか。どうも絵が微妙なような...。気にしすぎならばいいですが。