15pzicxn ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!「名探偵ふたご姫☆犯人は誰だ!?」です。

販促がかった回でしたが、おもちゃの売り上げはいかがなのでしょうか?
藍麦家の女の子おもちゃ勢力は、
 プリキュア > きらり > その他
ですね。そもそもプリキュアは、見ていない!んですが。おもちゃは、アニメ内容に影響しないぞってお話でした(汗)。

あらすじ:
予防注射が怖いファインちゃんレインちゃん。いやいや〜んな状態です。

そんなときに学園に響き渡るバン・ジョー先生叫び声。事件のにおいを嗅ぎつけた(嘘)ふた姫は、予防注射を置いておいて現場に急行します。

現場のバン・ジョー先生の研究室は密室状態。そこで、先生の左腕から、腕時計が盗まれたのでした。

窓が開いていたので、空が飛べる人間?を怪しんだ名探偵ふた姫は、ビビンちゃんとエドちんを尋問します。でも、どうやら犯人ではないようです。ビビンちゃんは、ブラック学園長にしかられて、ハッピーを探していたのですが、ふた姫のからの情報で、時計を狙うことにします。

一方、名探偵ふた姫は、チアガールやナースに変身して次の情報を探します。そして、突き止めたのが、教頭先生が怪しいということ。パシティエに変身した名探偵ふた姫は、エドちんをワゴンで轢いて、教頭先生を追い詰めますが、どうやら犯人ではない様子です。

名探偵ふた姫は、窓、空ということでカラスが犯人というシフォンちゃんの指摘で、巣の中から腕時計を見つけます。

そこに現れたビビンちゃんは、アンハッピーの種を腕時計に植えつけるのですが、どうもすごい小さい種しかなりません。

いつもに増してせこい戦いを制したふた姫でしたが、腕時計は、バン・ジョー先生の右腕にはまっていたのでした。

お疲れ様。

感想:
今回のお話も、ゆるゆる〜っと見るにはいいお話でした。

同じゆるゆるでも、ここ数回は、しっかりとしたエピソード展開と、作画の良さでずいぶん持ち直してきたイメージがあります。

ビビンちゃんとエドちんコンビのパターンにも慣れてきたのかもしれませんが、やっぱり動きがないエドワルドより、話を作りやすいのだと思います。

販促コスプレも悪くないと思います。藍麦は、あの気の抜けるダンスが好きではないので、コスプレの方がうれしいですね。

さて、今週初登場のブラック学園学園長、ラスボスですかね。まだロイヤルワンダー学園の学園長も姿を見せていないので、そちらがラスボスという説も捨てがたいのですが、いかがでしょうか?

次週はトーマくん再来ですね。「このホテルに遠慮など必要ない」には笑いました。
ということで、これも宇宙の授けた光の答え、次週が楽しみです。