dif2018051301ダーリン・イン・ザ・フランキス 第17話 「楽園です。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」は、TRIGGERですし、田中将賀さんですし、今石洋之さんですし期待のアニメです。TRIGGERとA-1 Picturesの共同制作ということのようですが、メンバー的には元々ガイナックスだったメンバーが集まった感じなんでしょうか?スタジオカラーも加わってますし。

冬シーズンでは、執拗に世界の様子を繰り返して見せるという展開でした。そしてそのバックで徐々にですが、主人公のヒロとゼロツーの抱える問題を表面化させるという展開だったように思えます。

前回の第十六話は、生き残った13部隊のミストルティンでの生活が描かれました。
13部隊の面々は、表面上はミストルティンが機能不全を起こし、パパたちからの援助も減り、体調の変化もあり大変な生活でしたが、不安を抱えながらそれでいてどこか楽しそうな様子でした。特にゼロツーの変わり方がいい感じです。

ということで、ダーリン・イン・ザ・フランキス 第17話 「楽園」感想行きます。
どうやらオリジナルらしいですね。

あらすじ:公式から引用


オトナから一切の連絡がない状況が続く中、ミストルティンに突然、9’sの面々がやってくる。

パパから様子を見てくるように言われたという彼らの言葉に、自分たちは見捨てられたわけではなかったと安堵する13部隊のコドモたち。
9’sはミストルティンでの13部隊の生活に興味があるらしく、この日は泊まっていくという。

その夜、ココロがみんなに内緒で手元に持っている『手帳』が、9’sに偶然見つかってしまい……。

dif2018051302感想:

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第17話 「楽園」です。


今週は、いよいよラストに向かって動き始めた回だったように思います。そして対立構造が明らかになってきた回だったかと。

登場人物としては、今まで表面上は人間と叫竜との闘いが描かれていました。人間は、進化し今とは違う生活を送っていました。
しかし、今週その構造が否定されたという感じでしょうか。今までもチラチラと伏線として提示はされていましたが。

・13部隊たち
一つは、13部隊たち。彼らはパパの指示でミストルティンに取り残されたのではなく、どうやらフランクス博士の一存で採り置かれたようです。パパも知ってはいるために9’sにやってきたようです。そこからすると、七賢者とフランクス博士は一枚岩ではないようですね。

13部隊は「楽園」ともいえるミストルティンで、アダムとイブ的に生活していたという感じでしょうか。勝手に考えるとフランクス博士は、人間としての生活を取り戻させようとしているとも思えます。
ナナとハチ、特にハチはフランクス博士の手駒っぽいですが、パパ側からするといくらでも交換の効く部品のようで、そこが人間をどう考えるかのポイントの一つかもしれません。

・叫竜
叫竜は人間の生活を侵すものとして描かれていましたが、先週・今週で「叫竜の姫」の存在が明確になったことから、人間と対立する知的生命体になったということでしょうか。
先週いなくなっていた七賢者の二人が特使として現れ会話した、いやしていないか一方的に語った内容からすると、そのように見えますね。ただ、そこはもう少し奥があるようで、ここがポイントかもしれません。
実際、叫竜のコアに人間らしきものが存在したことからも、それが想像できますね。

・人間
「叫竜の姫」も語っていましたが、人間には、純粋な人間と人間になりすました何かがいるように思えます。
七賢者の特使の二人のうち一人は、「叫竜の姫」の声に反応しませんでしたし、中身は空洞でした。すると、そのなりすましが今のいびつな人間社会を作った張本人ということでしょうか?

・9’sとゼロツー
そして悩ましいのが、9’sとゼロツーの扱いですね。どうやら、普通の人間ではないのは確かのようです。ゼロツーと「叫竜の姫」に角があることから叫竜なのかとも思えますが、9’sはゼロツーに同じ存在と言っていましたからねぇ。Ι(イオタ)という呼び名からしても。
そして、「叫竜の姫」はどうやらゼロワンらしいので、ますますわからなくなりますね。

これらを総合すると、人間を侵略する存在は、人間になりすましている方で、叫竜はそれに対抗する人間たちという感じでしょうか。人間になりすまし使役している存在であるパパや9’sと闘おうとしているという感じですか。
「叫竜の姫」の存在からして、そのなりすましは、「叫竜の姫」と同じ仲間で、人間を使役するものと、今の13部隊のように人間らしく生きるべきものと考えるもので対立しているという感じでしょうか?

フランクス博士がどちらについているかはわからないです。人間側にも見えますが、そもそもフランクスを発明したということからして、闘いを終わらせないために賑やかしているだけにも見えますがどうでしょうか。