藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

交響詩篇エウレカセブン「ペーパームーン・シャイン」

Aps8onx0 交響詩篇エウレカセブン「ペーパームーン・シャイン」です。

エウレカセブンのタイトルって、何かの曲の引用かなぁって思っているのですが、まだ解明できていません。知っている人教えて。オープニングのカットインも謎が多いし、まだまだ秘密がありそうです。

で、今週は、しばらく続いたGAKKO STATE紹介編の最後「エウレカ」編と、物語の本筋の開始という重要な回でした。

前回の書き込みで、エウレカセブンって、人の死ぬところに痛みがない的なことを書きましたが、今週はしっかりとその辺りをリカバっていました。というか、エウレカの過去を際立たせるためにわざとやっていたことが判明。あなどれないなぁ、ボンズ。[E:smile]

レントンが、エウレカに絡むことでエウレカの戦い方が変わっていく、いやきっとGAKKO STATE全体が変わっていきそうな予感がしますね。今まで容赦なくタタッ切っていた戦い方が、人を殺さずにマシンだけ落とすというキラ・ヤマトレントン的な戦い方になっていくのでしょうか。

ところで、今週ミルバーシュが自動起動しましたが、ますます某エバンゲリオンっぽくなっていますね。来週は色々話題になっている人がいよいよ登場のようですが、オープニングに最近追加された人でせうか?

機動戦士ガンダムSEED DESTINY「悪夢」 

Xtrl6jj_ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY「悪夢」です。

デュランダル議長がやっと、腹黒い策略家というところを見せて、アークエンジェルとミネルバの激闘ですね。彼は、本当に策略家なおですよね?声優さんもシャア大佐池田秀一さんだし。

で、何が「悪夢」かっていうと難しいところですね。きっと、ラミアスさんにとっては、ミネルバが攻めてきたことが「悪夢」だし、シンにとっては、フリーダムを××して、「悪夢」から解放されるといったところでしょうか。で、アスランくんにとっては、キラとシンが戦うことが「悪夢」なんでしょうか、いや狂言回し的に使われるし、彼だけ特に絵が汚いところが「悪夢」なのでしょうかぁぁぁぁぁ。NTT東日本のフレッツのCMで怒っています。[E:wink]
あと、アークエンジェルにとっての一番の「悪夢」は、お荷物カガリを乗せていることでしょうか。[E:shock]

次週は、歌姫さまが出てくるようですが(先週の予告編にもでていた気が)、なんとなく無印SEEDと同じ展開のような気がするのは、藍麦だけ?きっとキラに新しいフリーダムをあげるんだよね。

でも、先週ぐらいからやっとテンポが良くなっていると思いますが、いかがでしょうか。きっとバンダイおもちゃスポンサーに早く新しいモビルスーツを出せって言われたのでしょうか?。[E:wink]

ケロロ軍曹 第62話

ケロロ軍曹
「桃華&夏美&モア 怪盗モアピーチサマー であります」

ん〜、久々に桃華パパことシャア大佐の声の人西澤梅雄の登場です。しかし、ケロロ軍曹は、本当に豪華な声優さんラインナップですなぁ。こだわりというか。ドロロのは、左手は添えるだけのために草尾 毅さんだし、クルル曹長に二枚目キャラ向けの子安 武人さんを使ってるし。
あ、話はキャッアイのパロディっぽいですが、特筆することもないかな。でも、最近妙に楽屋落ちというかパロディネタをやるアニメが多いですが、少し考えて欲しいなぁ。[E:wink]

「ケロロ 必勝!水中大決戦 であります」

きっと「ニョロロストリームアタック」をやりたかっただけのネタでしょう。[E:shock]

エレメンタルジェレイド「愛と欲望の賭闘場」

エレメンタルジェレイド「愛と欲望の賭闘場」です。何が愛と欲望かわかりませんが。[E:shock]愛はわかるのですがね。

それはさておき、シスカ先輩が完全保護協会に連絡を採って賭闘場を抑えにかかるのですが、原作の流れよりこの方がしっくりきますね。しかも、シスカ先輩の強欲もきちんとやってくれてるし。ただ、その辺りに時間を割いたため、リィリア、ラサティ姉妹の描き込みが足りない気がしますが。

本筋はきちんと抑えてくれているのですが、眼鏡っ娘フィロが出てきません。オープニングには大々的に出ているので登場するのは間違いなさそうですが、どのように絡めてくるのでしょうか。恐らくラサティなんかよりもキーになる人物のはずなので、気になるところです。

というコメントを書いていると、藍麦が石田彰クーなんてどうでもいいと思っているのがバレバレですね。[E:wink]

交響詩篇エウレカセブン「グロリアス・ブリリアンス」

交響詩篇エウレカセブン「グロリアス・ブリリアンス」です。

前半は、今までよりも作画の質が少し落ちる気がしましたが、後半では持ち直していたようなので、きっと次週も大丈夫でしょう。話的には、レントンがホランドたちと仕事を一緒にするようになるというきっかけでした。脚本的には、うまくこなしてあると思います。

ただ気になる点が。レントンが本格的に格闘に混ざって、敵というか軍と戦うようになるきっかけの話だと思うのですが、あまりにも何も疑問を持たずに敵を撃墜するんですよね。ホランドへの憧れが強いからそこまで意識が行っていないと言えばそうかもしれませんが、少しは恐怖感を持ってほしいなぁ。[E:sad]

次回は、戦争が描かれるみたいなので、その辺がクリアされるのでせうか。[E:smile]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY「示される世界」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY「示される世界」です。

「示される世界」とは、デュランダル議長の演説のことでせうか?しかし演説がなくとも、こういう追求があることは当然で、それを想定していなかったとするとブルーコスモスは相当のXXですな。(笑)とくにロード・ジブリールくんのうろたえ方は笑えてしまいました。

それはともかく、デュランダル議長はまさか本気であの演説をしているわけではないでしょうから、オカシイと思い始めた雰囲気のあるアスランくんとの絡みが気になるところです。

次週は、ミネルバがアークエンジェルを撃ちに行くようですが、アークエンジェルの面子がデュランダル議長をどう見ているのかが気になるところです。

好きなアニメのオープニングは何?

この前、カラオケで歌いたいアニメソングベスト5を書きましたが、今日は少し切り口を変えて、好きなアニメオープニングベスト5を考えてみました。
アニメオープニングというと、やっぱり歌ですがそれだけではなくて、絵がどう絡むかというところが重要だと思っています。(当たり前(^_^;)
でも、好きなオープニング「曲」だとまた違うんだなぁ。

続きを読む

エレメンタルジェレイド「港町の秘密」

エレメンタルジェレイド「港町の秘密」です。

ところで、エレメンタルジェレイドの主題歌「Forever...」を歌っているのはsavage geniusという男女二人組ユニットです。このsavage geniusは、「うた∽かた」の主題歌とエンディングを歌っていて、藍麦はエンディングの「いつか溶ける涙」が好きだったのですが、今回のオープニングはいま一つ好きになれません。[E:sad]アレンジャーがハロプロ系の人になったためか、みょうにポップになっちゃってます。Aメロなんて、もろに林原めぐみだし。まぁ、アニメ系の歌手になるような気がするので、これもありという気もしますが。

で、本編ですが、うだうだと主題歌のことを書いているように、やっぱりいま一つ好きになれません。なんというか、ストーリーを原作と変えるのは、制作のXEBECの得意技のようなのでまぁ許しますが、格闘シーンに迫力がなさ過ぎです。同じXEBEC制作のロックマンエグゼやゾイドもそうなんだけれどスピード感に欠けるのですよね。あと、べたっとした背景や色指定もいま一つ好きくない。でも「宇宙のステルヴィア」の絵がきれいなときの話とかオープニングはすごく好きなので、全部が合わないわけでもないようですが。[E:shock]

今回から登場のカプコン少女ラサティの声優が緒方恵美だし、その他声優陣に力が入っているので、マッグガーデンの後押しもあって頑張れる体制なのだとは思うのですが、「ネギま!」の方にスタッフを取られているのでしょうか。まぁ、次回から格闘シーンのオンパレードのはずなので、お手並み拝見といきますか。[E:smile]

「編集者を殺せ」レックス・スタウト その2★★★☆☆

見つけましたよん。

「編集者を殺せ」レックス・スタウト−早川ポケットミステリ

スタウトの未訳の中では傑作ということでしたが、どうかなぁ。ネロ・ウルフシリーズが好きで読んできている人には、アーチーがかなり活躍?するので面白くは読めるけれど、初めてネロ・ウルフシリーズを読む人にはお勧めできないかな。結構あらが目立つし、特に動機。ウルフが活躍(いや元々事務所から出ないひっきーなので、行動的に活躍するわけではありませんが)しないし、推理も行き当たりばったりぽいし。

[E:rain]ここからネタばれ

推理の根拠になるタイプライターと宛て先の書き直しは、ウルフの推理披露まで全然事前に提示されていない事実なので、非常にアンフェアです。まぁ、ネロ・ウルフシリーズが、がちがちの本格かと言われると少し違いますが、ここまで露骨だといただけません。

ネタばれ終わり[E:sun]

でも、藍麦的には、ウルフ一家(やくざだな(^_^;)にあえたので、ほどほど満足です。もっと、未訳を紹介してほしいなぁ[E:smile]。お願いしますよ、早川さん。[E:heart]

第72回 日本ダービー(その2)

第72回 日本ダービーは、もっぱらの予想通り(73.4%の支持率)にディープインパクトの圧勝でしたね。まさに、怪物級ですな。[E:smile]
あんな、大外をぶん回してぶっ千切ってしまうなんて、ナリタブライアン以来じゃないかな。上がり33.4秒は、二番目に早いニシノドコマデモの34.4秒より1秒も早い!しかも、あの入れ込みで。あとは、足が無事であることを祈るだけですな。

うちの子(ローゼンクロイツくんとダンツキッチョウくん)は、4コーナーでもう怪しかったけれど、レース自体は、どの馬も力を出してディープインパクトを負かしに行った非常にいいものでした。まぁ、若い馬たちなので、直線でちょっとごちゃついたのは、タイムも早かったのでお釣りがない状態でしょうから、仕方ないですが。特に、インティライミの佐藤哲が採ったタップダンスシチー戦法には、一瞬おっと思わされました。

しかし、13万人ですか。これで、競馬人気復活!となればいいですが。安田記念は、世界的な豪華メンバーだし。
(ただし、フラッシュ炊いて写真とるのと、騒ぐのはどうにかしてほしい。)

交響詩篇エウレカセブン「アブソリュート・デフィート」

Sljey9v7 交響詩篇エウレカセブン「アブソリュート・デフィート」です。

塔州連邦軍が謎の敵に襲われて、いよいよ、ストーリーが動きだす雰囲気です。
塔州連邦軍の「三賢人(賢人会議?)」が出てきたり、「デューイ中佐」というオープニングにも出ている人物が出てきたりして、これからが楽しみです。[E:smile]
あと、最後にホランドが「金枝篇」というオープニングにも出ている本を持っている絵がありました。オープニングにエバ風にカットインされるこのような絵が、謎として本筋に絡んできそうです。金枝篇が金詩篇で、交響詩篇なのでしょうか。「アゲハ構想」もまるで「人類補完計画」のようです。(^_^;

今回のストーリーは、月光号の今まであまり出てきていないメンバーの紹介というか、レントンが月光号に溶け込む話でした。レントンといいながら、視聴者を月光号のクルーにしているわけですね。日常から徐々に本筋を交えてくる辺りのバランスがひじょーにうまいですね。考えられた脚本です。マンガとどちらが原作かは知りませんが、結構先まで設定ができているのでしょう。
楽しみにしています。

第72回 日本ダービー

いよいよ日本ダービーっす。
いや〜、わくわくしますね。[E:smile]

特に今年は、ペーパーオーナーとなっている馬が2頭も出走するので、力が入ります。しかも、結構人気しそうだし(化け物が一頭いますが)。ペーパーでこれだから、本当の馬主になったならどうなるんでしょうか。
んで、予想しておきますが、当然うちの子ローゼンクロイツくんとダンツキッチョウくんを応援します。

◎ ディープインパクト
○ ローゼンクロイツ
△ ダンツキッチョウ
× ブレーヴハート

大本命がいるので、印は絞ります。
ディープインパクトを絡めるとうまみがないので、ブレーヴハートを除いた3連単をボックスで。
どちらかというと、ローゼンクロイツくんが5番手ぐらいにつけられたときに期待が持てるかなと思ってます。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY「ステラ」

2ckolcmi 機動戦士ガンダムSEED DESTINY「ステラ」です。

ひょーろんの前に、この写真は、東京の東急電鉄が限定?で売り出しているZガンダムのパスネット(プリペイド)カードです。明日にも使っちゃうんですけれどね。


で、以下ネタばれ。


さて、「あれには、ステラが乗っているんだぞー」ですか。ネオとシンは、どうやって会話したのでしょうか。(^_^;

それは置いておくとして、今回はステラの死とシンの悲しみがメインで、きっと次週からはそれがフリーダム憎しに向かっていくのだと思うのですが、シンの悲しみに全然共感できないのはなぜ?ステラが死んで可哀相とは少し思うのですが。そもそも、なぜシンがそこまでステラに思い入れるかっていう部分の描写が、底が浅く思えるからかなぁ。

あと、結局ネオは何をどうしたかったのでしょうか?ステラの行動はそれなりに理由が付くとしても(精神操作って安易で嫌いですが)、ネオが何がしたかったのか、ステラたちをどう思っていたのかわかりません。次週から、ネオとラミアスというまたまた枝葉の話がでてきそうですから、そこで解明されるのかなぁ。

余談。ムラサメ大活躍はいいとして、カガリは何してたの?[E:shock]あんた邪魔っていう人が近くに...
で、そのムラサメにやられたスティングの立場って...[E:sad]

カラオケで歌いたいアニメソング

先日BS2で「アニメ主題歌大全集」をやっていました。結構オリジナルの歌手が歌っていて、それなりに楽しめました。まぁ、新しくっても「ポケモン」とか「エバンゲリオン」だったのが、さすが国営放送って感じですが。[E:smile]
で、翌日には家族でカラオケへ。アニメソングを歌いまくったのでした。♪

続きを読む

エレメンタルジェレイド「戦慄の煌珠狩者」

エレメンタルジェレイド「戦慄の煌珠狩者」です。

ヴォル君とチルル登場ですが、いやにあっさりしてましたね。先週のグレイアーツの回にも思ったんだけれど、原作も少ないんだから2話ずつ使ってもいいんじゃないかなぁ。グレイアーツ君、原作だともっとかっこいいのに、おしい。
でもまぁ、ヴォル君とチルルは、オープニングでの扱いからしてまた出て来そうだからいいのかな。声優も手塚いや置鮎さんだし。(^_^;

で、今回のお話しは、原作では目立たなかったセレナを主人公にした話。エディルレイドに流れる時間がゆっくりのため起きる悲劇で、ありがちだけれどなかなか良くできていました。でも、本当は、温泉の話のはずなんだけれど。(まだいうか)[E:shock]

あと、シスカ先輩が自分の仕事に疑問を持つという回でもありました。この設定がこの後でも使われるかは疑問ですが。でも、本当は、もっとシスカ先輩大活躍のはずなのに〜。主人公を週に一度は同契させて、活躍させたいのはわかるけどねぇ。[E:wink]

で、次回はラサティメイドさんリィリアの話ですか。眼鏡っ娘フィロも出るのかな。

交響詩篇エウレカセブン「チャイルドフット」

交響詩篇エウレカセブン「チャイルドフット」です。

ところで、某国営テレビのBS放送でアニメソングの特集をしてました。そこで、エバンゲリオンのオープニングを高橋洋子本人が歌っていましたが、そのバックで懐かしのオープニング映像が流れていました。(某奥さんはカヲルくんが映ったと仰っていましたが(^_^;)
やっぱり、オープニングが似ていると思いませんか?真似しているというわけではないのですが、音楽にのせたカットとかが似ている気がします。

で、今回は、子供たちの紹介と、敵(?)の登場ってところですね。何気ない日常のエピソードに絡めて説明するところがうまいですね。でもそろそろ飽きてきました。そろそろ、ストーリーを進めてください。(^_^;

機動戦士ガンダムSEED DESTINY「明けない夜」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY「明けない夜」です。

まぁ、なんといいますか予想通りデストロイガンダムのパイロットはステラだったわけだったりするのですが、でデストロイガンダムで何をしたかったりするのかがイマイチ分かんないのですが。彼らは無差別破壊行動をしても問題ないのでしょうかね?

相変わらず、何のための戦争やら明確になりません。いえ、目的は分かるのですが、それを実現するために何をしようとしているのか。テロリストの破壊活動でももう少し目的がはっきりとしている気がします(目的意識がはっきりしていれば何をしてもいいというわけではありません)。

ガンプラなど子供におもちゃを売る会社がスポンサーの番組で、こんなことやっていていいのかと思ってしまいます。

で、来週はいよいよフリーダムとの激突ですか。(^_^;
ますます、愛憎入り乱れる展開ですか。好き嫌いで戦争するんぢゃないよと誰か言ってやって〜。やっぱ、アスランくんの役割りでしょう。

ミントさんを描いてみよう第4回

Rhl6y9tu 「第4回 レイヤの考え方」です。

CGの特徴として、レイヤが簡単に使えることがあります。「レイヤって何?」ってことですが、アニメの作り方を知っている人なら、セル画を思い浮かべてもらうと分かりやすいです。つまり、透明な板に主線を描いて色を裏から塗ったり、別の紙に描いて重ねたりするあれです。
その1枚1枚の透明なセル(紙)が「レイヤ」なのです。(図では透明ではないですが、許して〜(^_^;)

レイヤを使うメリットとして、
(1)線を消さずに色を塗れるので、色塗りがしやすい
(2)失敗が他に影響しないのでやり直しがしやすい
などがあげられます。

ぜひレイヤを使ってみてください。

エレメンタルジェレイド「併唱謳への決意」

Qlp2wtnj ああぁぁぁ。エレメンタルジェレイドです。
シスカ先輩をマウス一発で書きなぐってみました。

んで、原作のこの回の話、好きなのにナァ。なんでこんなにつまんなくなっちゃうんだろう。船が飛行艇になったから?いやいや、やっぱりテンポが悪いのでしょう。絵がイマイチなのはあきらめますが、もう少しどうにかならないかなぁ。動かない原作の方が動きがあるのは問題だぞ〜。まぁ、この時間なので血が飛び散ったり、腕がXXXたりするわけにはいかないでしょうが。

次回は、ヴォル君とチルルの回ですか。多分人気があるだろう、オープニングにも出ているメンバーなので、力入れてくれているだろうなァ。と期待していまっせ。
シスカ先輩大活躍のはずだし、あと温泉もあるはずだし。(^_^;

交響詩篇エウレカセブン「ビビット・ビット」 

Rm7ojhwo 交響詩篇エウレカセブンです。
書きなぐりエウレカを描いてみました。

今回もGEKKOSTATEの紹介というか、人物関係の整理っぽい回でした。今週はタルホさん紹介編ですね。まぁ在り来たりのストーリーですが、レントンを中心にうまく処理されています。面白くは見れます。
あと、今回重要なのは、恐らくLFOの地上戦を見せることだったと思います。おもちゃ展開するならばさらに重要ですね。(するのかなぁ)
LFOの地上戦ではオープニングに見られるようなグルグル感がないですが、ボトムズ(古っ!)っぽい滑走がスピード感を出しています。しかし、ヤッぱ、LFOがエバに見える...[E:shock]口裂きだし。(いや口裂きをしているわけではありませんが)
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ